2010年01月26日

インビクタス 負けざる者たち

100123_2024~01.jpg100126_1750~01.jpg映画『インビクタス 負けざる者たち』試写会を観に行ってキタ━━\(゜∀゜)/━━

嗚呼!めちゃくちゃ久しぶりの映画のレビューだYo!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

ラグビーファンにはたまらないっ!元ラガーマン、WTB(ウイング)14番で花園(高校野球でいう甲子園)に出場経験のある父親と2人で観に行ってキタ━━\(゜∀゜)/━━

クリント・イーストウッド監督作品。クリント・イーストウッド、すごいっ!去年の『グラン・トリノ』と言い、今日の『インビクタス〜』と言い!すごい映画つくりすぎマクリスティ!まだ1月なのに2010年ナンバーワンの作品を観てしまった(笑)!早すぎる伝説by尾崎豊のようだね(笑)!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

30年も収監されていたマンデラ大統領(モーガン・フリーマン)がラグビーを通して南アフリカを変えたという感動の実話。

舞台は1995年のラグビーワールドカップ開催国の南アフリカ。今年、サッカーのワールドカップ・南アフリカ大会が開催されるけど、イーストウッドはこのタイミングを見て今作品をつくったのか?それに南アフリカ代表スプリングボクスは前回のラグビーワールドカップ・フランス大会で世界一。そして今作品の中の南アフリカ大会では初の世界一。ラグビーを国技としている国だよ。

この映画の中で、マット・デイモンが南アフリカ代表スプリングボクスの主将フランソワ・ピナールを熱演。ピナールと言えば僕の世代では現スプリングボクス代表のピナールを思い浮かべるんだよね。トライネイションズ(ニュージーランド代表オールブラックス、オーストラリア代表ワラビーズ、南アフリカ代表スプリングボクスの三カ国が毎年行うテストマッチ(国際試合))の解説とかでピナールのお父さんもスプリングボクス代表だったという話を知ったけど、主将をつとめていたというのはこの映画がきっかけで知ったよ。父親の世代ではピナールと言えばお父さんのフランソワ・ピナール。僕の世代ではピナールと言えば現スプリングボクス代表の息子のピナール。世代交代とか時代の流れを感じたよ。

モーガン・フリーマンがマンデラ大統領にそっくり!そして、ラグビーの試合のシーンがリアル!ラグビーの試合の中で少しだけ、あれ(笑)?っていう部分はあったけど、まあいいや(笑)。

アパルトヘイト廃止後の南アフリカがラグビーの代表スプリングボクスの活躍で祖国がひとつになるという実話。序盤では南アフリカ人の白人は白人が中心のスプリングボクスを応援しているけど、南アフリカ人の黒人はイングランド代表という敵の国を応援するという感じなのが、スプリングボクスの活躍ぶりでどんどん白人も黒人も祖国がひとつになっていく様子に感動。何よりもマンデラ大統領が30年も自分を狭い監獄の中に収容していた白人たちを赦すという、その赦すという寛大さ。この映画ではラグビーというスポーツを通して、「赦すとは?」というメッセージを熱く伝えてくれました。

もともとラグビーファンの僕だから、こんなに熱くなって素晴らしい!と絶賛してしまうけど、ラグビーを知らない人でも感動するに違いないよ!2月から公開するからみんな観てクリント・イーストウッド!

あと試写会にスカパー!のJSPORTSというスポーツ番組のラグビーの解説でお馴染みのラグビージャーナリスト小林深緑郎さんにサイン&ツーショット写真をしてもらった!父親ももちろんしてくれたYo!(´ω`)ハッハッハッ

欲を言えば同じくJSPORTSラグビージャーナリストの村上さんにもサインとかしてもらいたかったけど、それはしてもらわないで帰ってキタ━━\(゜∀゜)/━━

というわけで、久しぶりの映画のレビューを書いてみたけど、日本語になってなくて、映画の魅力も伝わってなかったらごめんなさい!(゜Д゜)ハハーン!

では、今度、JSPORTSで今作品と同じ感動の決勝戦、南アフリカ×ニュージーランド代表オールブラックスの放送を観てもう一回もう一回君をこの目に強く焼き付けたいかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)モーイッカーイモーイッカーイ


posted by Kaichang at 22:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

2009年に鑑賞した映画

嗚呼!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

2009年も残りわずか!今年もまた鑑賞した映画を振り返るYo!(゜Д゜)ハハーン!

今年は少なすぎ!2005年からmyシステム手帳に記録を始めたんだけどね。2005年100本、2006年80本、2007年64本、2008年51本。そして、2009年は、





┐(゜д゜)┌ヤマダ





……24本。



少なすぎる…。ガッカリだ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

…というわけで、2009年に観た映画でナンバーワンにならなくても良い、もともと特別なオンリーワンをいきなり発表するYo!!





\(o ̄∇ ̄o)ハーイ





1位は2作品にします。『マイケルジャクソン THIS IS IT』と、クリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』。┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

『グラン・トリノ』は5月に鑑賞して、早くも今年ナンバーワンだ!ってびっくりしてたんだけど、最後の最後でマイケルがやってくれました♪同率1位になってくれてありがとうございまっするきたむら♪v(`∀´v)ロックミーベイベー

こうなると次は3位なのかな?いやしかし2位にさせてクリス松村☆2位は『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』。エヴァファンの心友に誘われて観に行ったんだけど、舐めてかかってしまいました。舐めてかかったら見事に撃沈しました!めちゃくちゃヤバかった!続編をまた心友と観に行きたい!と思った作品でした♪(´∀`)9ビシッ!

3位は『スラムドッグ$ミリオネア』。去年のアカデミー賞作品賞受賞作品。希望の光が見える!希望を持つ事のできる作品。(*´∀`)ノアーイ

次点でジブリの『耳をすませば』。なんてピュアなんだ!ちなみに今年一番最初に観た映画が『耳をすませば』でした♪( ̄▽ ̄)アーイヤサレルー

あと今年、心に残った作品(DVD鑑賞がほとんどだよ♪)は、
『千と千尋の神隠し』
『奇跡のシンフォニー』
『WALL・E/ウォーリー(吹替版)』
『レナードの朝』
『P.S.アイラヴユー』
『ブロークバック・マウンテン』
『ターミナル』
『私の中のあなた』
『ギルバート・グレイプ』
などなど。(・_*)\ペチ

今年は、24本と少なすぎて、かいちゃんは映画大好きなのか?って疑ってしまう感じでした。来年は50本は観たいなぁ。観れたら良いなぁ。また映画に恋した一年を過ごしたいなぁ♪ではでは、明日は大掃除を頑張りまっするきたむら!おやすみ、ぐっない♪(*´∀`)グッナイ


posted by Kaichang at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

『私の中のあなた』と『ゴッドファーザー』キューピー

私の中のあなた.jpg091018_1835~02.jpg091018_1835~03.jpg映画『私の中のあなた』を心友と観に行ってきた!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

映画が始まる前に心友が僕に誕生日プレゼントをくれました♪(゜Д゜)ハハーン!

なんと『ゴッドファーザー』のキューピーストラップ!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

あんど、ゴルゴ13のキューピーストラップ!┐(゜д゜)┌ヤマダ

『ゴッドファーザー』のキューピーにはほんとビックリだよ…☆めちゃくちゃ嬉しいYo!(´∀`)9ビシッ!

心友は他に『ローマの休日』キューピーもあったと言ってたよ♪(;゜Д;゜)ババーン!!

『私の中のあなた』、めちゃくちゃ泣いた!『きみに読む物語』の監督作品なんだね♪『きみに読む物語』では名作『大脱走』の調達屋のジェームズ・ガーナーがすごい良いんだよ☆ジーナ・ローランズの記憶が一瞬戻ってダンスを踊るけど、また記憶が消えてしまって病院のスタッフが駆けつけるシーンでジェームズ・ガーナーが泣いてるシーンは何度観てもつらいし泣ける。そのジェームズ・ガーナーの相方役ジーナ・ローランズの息子が『きみに読む物語』、『私の中のあなた』のニック・カサベテス監督なんだよね。(・_*)\ペチ

『私の中のあなた』は涙なしでは観られないよ。ハンカチーフよりタオル持参した方が良いよ!キャメロン・ディアスの母親役も見どころだよ♪ぜひ劇場で観て綺麗な涙を流してほしいな。v(`∀´v)ホワイナゼニ

というわけで、今日の深夜にMUSIQUAのラジオ出演の番組があるから聴くために仮眠スリランカ!ではでは、おやすみ、ぐっない♪(*´∀`)グッナイ


posted by Kaichang at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破.jpg今日は友達と3人で映画『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』を観てきましたっぱら♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

嗚呼!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

嗚呼!舐めていました。ごめんなさい。(・_*)\ペチ

嗚呼!┐(゜д゜)┌ヤマダ

嗚呼!エヴァを舐めてました。ごめんなさい。m(_ _)m

破!(´ω`)ハッハッハッ

嗚呼!見事にやられました。(;゜Д;゜)ババーン!!

エヴァ大ファンの友達がポジティブな涙が流せる映画だYo!と太鼓判を押していたのがよくわかりました。めちゃくちゃすごかった!クライマックスシーンがふたつほどありまして、一人で観に行ってたら、そこが映画館でなかったら、ふたつのシーンで間違いなく涙が崩壊して号泣してたよ!絶対にっ!(゜皿゜;)オザキーッ!!

それはそれは「友達の詩」と「キャプテン翼の詩」という謎の詩にやられました。いや、このキーワードは今作品を観たら分かるよ。反則だよ。あれは無いよ。ほんとに反則だよ。ほんとに一人だったら号泣してたよ。(゜Д゜)ハハーン!

エヴァ大ファンの友達にありがとうだよ。友達は大切だよ。大切な人は命をかけて守ろうよ。そんな気持ちになれる映画でした。v(`∀´v)フレンドリー

とにかく「友達の詩」と「キャプテン翼の詩」に見事にやられたかいちゃんなのでしたとさ♪レビューになってないけど、友達の言うとおり、ポジティブな涙を流して疲れた身体でマイケルの歌声を聴いてるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序

昨日は金曜ROADSHOWで映画『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』を観たむらくにひこ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ



逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ×100



(゜Д゜)ハハーン!



自分には他に何もないってそんなこと言うなよ。
別れ際にさよならなんて悲しいこと言うなよ。

何、泣いてるの?
ごめんなさい。こういう時、どんな顔すれば良いのかわからない。

笑えば良いと思うよ。



(;゜Д;゜)ババーン!!



というわけで、エヴァの大ファンの友達に「エヴァの『破』を観に行こうYo!憂鬱にならないYo!『ニュー・シネマ・パラダイス』や『おくりびと』のようなポジティブな涙が流せる映画だYo!」とプッシュされたよ!(・_*)\ペチ

そして、「かいちゃんは『序』を観てないから金曜ROADSHOWで放送する映画『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』を観てクリスチャンディオール?」と言われたので、普段、立派なテレビが部屋にあるくせにDVD鑑賞でしか使わないテレビで『序』を観たのでした♪(´ω`)ハッハッハッ

前にその友達に劇場版のエヴァのDVDを借りて観たので、ストーリーはなんとなくわかってたよ。シンジが逃げちゃダメだ×100を言うシーンはそこだったのか?とか、お風呂上がりの綾波レイや、綾波レイがシンジにビンタするシーン、そして、冒頭に書いた、

自分には他に何もないってそんなこと言うなよ。
別れ際にさよならなんて悲しいこと言うなよ。

何、泣いてるの?
ごめんなさい。こういう時、どんな顔すれば良いのかわからない。

笑えば良いと思うよ。

↑というシンジが綾波レイに言うシーンに感動して涙したよ♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

シンジと関西弁の同級生たちとの友情にも涙。┐(゜д゜)┌ヤマダ

嗚呼!今回の友達の発言は僕が大袈裟に脚色してるのでそこんとこちょっとヨロシク♪v(`∀´v)ロックミーベイベー

そして、明日はとうとう『破』を観に行ってきまっするきたむら♪今から楽しみだよ!というわけで、『破』を観たら自動的にシリーズ全部制覇することになるんだろうな?と何年も先のことも考えているかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)


posted by Kaichang at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ブロークバック・マウンテン

090610_1135~01.jpg映画『ブロークバック・マウンテン』を観た♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

嗚呼!5月はクリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』の一本しか観てないっすの森☆(゜Д゜)ハハーン!

そして今月は今作だけ☆今年の映画鑑賞本数はめちゃくちゃ少ないっすの森☆(;゜Д;゜)ババーン!!

今年はまだ15本しか観てないっすの森☆(・_*)\ペチ

去年は5月の時点で30本観たんだけどね。まだ半分ぢゃないか!(´ω`)ハッハッハッ

というわけで、今作は『ダークナイト』(08年)の悪の塊ジョーカー役が遺作になりその遺作で故人としてアカデミー助演男優賞をとった故ヒース・レジャーの主演作。アン・リー監督作品。アン・リーはアカデミー監督賞を受賞。たしかこの年のアカデミー作品賞は『クラッシュ』だったのかな?イーストウッド監督作硫黄島二部作『硫黄島からの手紙』(我らがニーノ・二宮和也が大活躍)、『父親たちの星条旗』と共に作品賞にノミネートされていた作品が今作『ブロークバック・マウンテン』だったのかな?間違ってたら教えてクリスチーネ?v(`∀´v)ツユイリ

アメリカのブロークバック・マウンテンを舞台に羊追いの仕事を任された2人の男、イニス(ヒース・レジャー)とジャック(ジェイク・ギレンホール)が友情を育むうちにお互い愛情が芽生えてしまうという物語。2人はその後、羊追いの仕事を終えて離れ離れになり、お互い結婚して子供も産まれてそれぞれ家庭を持つ。けど、密かに2人は時間をなんとか作り、逢って2人の時間を過ごす。なんとも悲しくて切なすぎる愛。┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

男同士のベッドシーン有り。イニスの奥さん、めちゃくちゃ辛すぎ…。鑑賞中、同性愛に感情移入できるのか?と思いながら観ていたが最後の方は2人の悲しくて切なすぎる愛の行方に涙してしまいました。(T_T)

ヒース・レジャーって声が低くてゴモゴモした感じで喋るんだね。『ダークナイト』で圧倒的なジョーカーを演じて「すっげー」と思って、彼の主演作品を観ないと!と思って、ずっと観たかった今作をやっと観たのでした。┐(゜д゜)┌ヤマダ

ヒース・レジャー、まだ20代だったのかな?若すぎるよ。こんな良い俳優が若くして亡くなるなんて…。それを思うと悲しくて切なすぎて涙が溢れてきます。というわけで、久しぶりの映画鑑賞がとっても深い映画でした。アロマのキャンドルの煙の処理の仕方がわからなくて、まいっちんぐまちこ先生なかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)


posted by Kaichang at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

グラン・トリノ

グラン・トリノ.jpg映画『グラン・トリノ』を友達と二人で観に行ってキタ━━\(゜∀゜)/━━



老人は迷っていた、人生の締めくくり方を−。

少年は迷っていた、人生の始め方を−。



クリント・イーストウッドの作品は観てる方なのかな?\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

『パーフェクト・ワールド』(93)、『スペース カウボーイ』(00)、『ミリオンダラー・ベイビー』(04)、『ミスティック・リバー』(03)、『父親たちの星条旗』(06)、『硫黄島からの手紙』(06)、そして今作『グラン・トリノ』(08)。(゜Д゜)ハハーン!

アカデミー賞受賞作『許されざる者』(92)や代表作『ダーティハリー』や『荒野の用心棒』とか観てないんだよね。クリント・イーストウッドの出演作は『パーフェクト・ワールド』、『スペース カウボーイ』、『ミリオンダラー・ベイビー』、『グラン・トリノ』しか観てないんだね。でも僕の映画人生の中ではこの人が関わっている作品を一番観てるんぢゃないかな?(;゜Д;゜)ババーン!!

今作は文句なしの映画だったね☆エンドロールが流れてからも、いつもより席を立つ人が少なかったように思ったよ♪(・_*)\ペチ

ウォルトのあのうなり声が彼の頑固さ、性格など、すべてを語っていたよね♪隣のタオの姉ちゃんのスーがかわゆいかった♪ああゆう子が隣でちょこんと座ってて欲しいな。そしてタオがいきいきしていく様子がナイスの森♪感謝の心を忘れないタオとスーとその家族がナイスの森♪そして、神父さんの顔がナイスの森♪笑いも入れてくれて良かった良かった良かったYo!v(`∀´v)モーイッカーイモーイッカーイ

『スラムドッグ$ミリオネア』に続いてプログラムを買っちゃったよ!これで今作が今年観た映画でナンバーワンにならなくても良い、もともと特別なオンリーワンかも♪(屮゜Д゜)屮カモォーン

『スラムドッグ$ミリオネア』と良い勝負♪『スラムドッグ$ミリオネア』は元気と勢いがある“動”なら、『グラン・トリノ』は深い味わいのある“静”かな。『グラン・トリノ』のラストシーン〜エンドロールになったら、やっぱり込み上げてくるものがあったよ♪これは本物だなって感じ。( i_i)\(^_^) ヨシヨシ

映画のレビューにまったくなっていないけど、とにかく今年ナンバーワンなのは間違いない♪┐(゜д゜)┌ヤマダ

というわけで、今日は僕の友達の誕生日でした☆誕生日おめでとう!そしてゴールデンウイーク最終日。明日からまた1日1日を頑張っていきまっしょいと意気込んでいるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 20:25 | Comment(2) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

P.S.アイラヴユー

PSアイラヴユー.jpg映画『P.S.アイラヴユー』を観たよ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ



「まだ“さよなら”は言えないんだ。」

死んでしまった夫から、

ある日、

突然届いた消印のないラブレター。

それが、

すべての始まりだった……。



最愛の夫ジェリーを亡くし、絶望に打ちひしがれる妻・ホリーのもとに、ある日ジェリーからのメッセージが届く。それから次々と様々な方法でホリーのもとに届けられる“消印のない”手紙。最愛の夫を失った悲しみと、最愛の人に出会えた幸せをかみしめながら、友情、そして家族の愛に支えられ、ホリーは徐々に生きる力を取り戻していく。



嗚呼!笑いながら涙でウルウルしながら観たよ♪(゜Д゜)ハハーン!

ジェリーから手紙が届くたびに涙腺が刺激されたよ!(;゜Д;゜)ババーン!!

ホリーとデニース、シャロンたちの友情が良かった良かった良かったYo!あんな友達がいるだけで幸せ者だよ♪デニースの品定めに笑ったよ☆(・_*)\ペチ

妹のキャラもナイスの森だったよ☆ナイスガイなウイリアムを演じた俳優は『ノーカントリー』の殺人鬼の人かな?v(`∀´v)ロックミーベイベー

ジェリーを演じた俳優は、まだ観てないんだけど、『オペラ座の怪人』、『300〈スリーハンドレッド〉』に出演してるジェラルド・バトラーっていう人なのかな?ホリー役のヒラリー・スワンクは『ミリオンダラーベイビー』の印象が強かったから、今作の綺麗な女性役は新鮮だったよ♪(〃д〃)ポッ

音楽もなかなかナイスの森だったよ♪(屮゜Д゜)屮カモォーン

ラストシーンの後に追悼のコメントが出た時に一気に涙が込み上げてきたよ!エンドロールで泣くっていう経験は大事かも。映画館に行くとエンドロールが始まると帰っていく人がたくさんいるけど、やっぱりエンドロールで余韻に浸って真っ暗な会場が明るくなるまで、帰っちゃいけないって思うな。そして、涙涙涙している顔を一緒に行った友達や恋人に必死に隠しながらトイレに行くっていうのが映画の醍醐味だと思うよ♪っていうか今作はレンタルしたDVD鑑賞だったけどね☆(´ω`)ハッハッハッ

というわけで、映画で心が満たされて充電出来たから、明日からも頑張ろうって思ってるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

スラムドッグ$ミリオネア

スラムドッグ$ミリオネア.jpgスラムドッグ$ミリオネア1.jpg友達と2人で映画『スラムドッグ$ミリオネア』を観に行ってきたむらまっする♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

プログラム、買っちゃったぢゃないか!(;゜Д;゜)ババーン!!

僕はプログラムはよほど良い映画ぢゃないと買わないんだけど、今作はとってもナイスの森な映画だったので、鑑賞後にトイレ行く前に真っ先にプログラムをゲッチュ♪(゜Д゜)ハハーン!



世界最大のクイズショーで、残り一問まで辿り着いたスラムの少年。

間違えれば、一文無し。正解すれば、番組史上最高額の賞金を手に入れる。

スラムの負け犬=スラムドッグが全てを賭けて出した、人生の“ファイナル・アンサー”とは―?



嗚呼!

めちゃくちゃ×10000000っていうくらい過酷な人生を歩んできた主人公ジャマールの少年時代は目を背けたいシーンがたくさんあったね。でもその人生の中であった様々な出来事が、みのもんたでお馴染みのクイズミリオネアの答えと繋がっていく様子に感動したよ♪この映画は子役のインドの子供たちのための映画だね。健気な子供たちの姿を見ていて心を揺さぶられたよ☆(・_*)\ペチ

ジャマールとサリームの兄弟愛。なんといってもジャマールのラティカへの真っ直ぐな愛に感動♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

このジャマールのラティカへのめちゃくちゃ真っ直ぐな愛があの感動のラストシーンを生んだんだね♪そして、答えは“運命”だったんだね♪┐(゜д゜)┌ヤマダ

4月に入って初の映画鑑賞でした。映画館では今回一緒に行った友達と1月24日に『WALL・E/ウォーリー』以来。途中、試写会でニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマンの『オーストラリア』を観たけどね。映画自体は3月31日に『カッコーの巣の上で』をDVD鑑賞したけど、ひどい映画だったな…。久しぶりの映画が今作というとってもナイスの森な作品で良かった良かった良かったYo!(´ω`)ハッハッハッ

というわけで、とっても満たされた気分になって明日に眩しいくらいの希望の光を見てるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)ディステニー


posted by Kaichang at 17:53 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

レナードの朝

映画『レナードの朝』を観た♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

映画のレビューを書くのは、2月10日のヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマンの『オーストラリア』試写会以来だ!(゜皿゜;)ナニー!?

その間に『ゴースト ニューヨークの幻』、『おくりびと』(三回目の鑑賞。)を観たけど、映画を観る本数が減りまくり。今年の僕はどうしたんだ?(・_*)\ペチ

というわけで、今作品はロバート・デ・ニーロ、ロビン・ウィリアムズ出演作。1990年の作品で実話を基にした映画だよ♪v(`∀´v)トゥルーラブ

ロビン・ウィリアムズが新米の臨床医師。ロバート・デ・ニーロが患者を演じてます。レナード(デ・ニーロ)という30年間も昏睡状態の患者に、セイラー医師(ロビン・ウィリアムズ)が新薬を投与する。周りの反対を押し切って投与した結果、レナードは目覚めるんだよね。新薬投与の前にセイラー先生は同じ症状の患者たちの状態をチェキラッチョする。無表情で体が硬直して動かない患者たちは、名前を呼んだら反応する。特定の音楽を聴かせると反応する。ボールを投げると反応してキャッチする。他人の意志で歩くことが出来るなどなど。セイラーをサポートする看護師の女性と一緒に。やがては病院のスタッフの心を掴んで仲間達とみんなで治療を続けるという感じ。レナードが新薬投与により目覚め、他の患者たちも同じく目覚めるという物語。(゜Д゜)ハハーン!

レナードがお母さんと対面して、「ママ!ママ!」と抱き合うシーンに、泣いちゃうくらい号泣!今、レビューを書いていて、思い出し泣きしてしまいそうだよ。レナードが恋したポーラとの最初で最後のラストダンス。レナードと先生の友情の握手などなど。泣いちゃうくらい号泣したよ☆┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

最後の方は観てるのがつらくて痛々しくて涙涙涙でした。デ・ニーロの熱演に熱い涙涙涙。今作品のデ・ニーロ。『レインマン』のダスティン・ホフマン、『アイアムサム』のショーン・ペンと、障害を持つ人を演じる彼らの役者魂に感服です。(・_*)\ペチ

久しぶりの映画で感動の涙涙涙をしたよ。2月は一回しか映画観てない!去年は4回観たけど。去年は1月に9回。今年は1月に6回。なんか今年の映画鑑賞の本数はめちゃくちゃ少なくなる予感がするよ!というわけで、とりあえず映画を年間に50本は観たいなぁと思ってるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

オーストラリア

オーストラリア.jpg映画『オーストラリア』試写会に行ってきたじまこうすけ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

巨匠バズ・ラーマンが独創性溢れる美的感覚で描く

世紀のエピック・アドベンチャー・ロマンス

\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

ロンドンで暮らしていた主人公サラ(ニコール・キッドマン)が、遥かなる異国の地オーストラリア大陸での経験を通して、大きな変化を受け入れ、人生で本当に価値のある大切なものに気づいていく。乾ききった砂漠のような土地が、雨季には一夜にしてエデンの園のように潤う様や、ミステリアスで想像もつかないスケールを見せるオーストラリアの土地そのものが、人を変身させる素晴らしいパワーを備えていることを感じさせる。

↑って感じにハガキに載っていたよ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

嗚呼!

スケールがデカすぎ!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

映像が美しいのなんのって♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

オーストラリアの自然が凄い!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

迫力満点!特に馬で牛を追うシーンはど迫力だったね♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

スローモーションがたくさん。ストーリー展開がベタで、演出がクドい気がしたのは僕だけかな?┐(゜д゜)┌ヤマダ

ニコールキッドマンの主演作観るの実は初めてかも?(屮゜Д゜)屮カモォーン

ヒュージャックマン、濃すぎ!ケインコスギ!おすぎ!(´ω`)ハッハッハッ

今作は家でテレビで観るような映画ではないね。映画館で、ど迫力を楽しんで欲しいかな。でも上映時間が2時間45分って長すぎ!長編み!細編み!お尻が痛いから!途中からお尻が痛くて、つらかったからね。v(`∀´v)ブレイブルーパス

というわけで、久しぶりの試写会に行って疲れて、電車の中の暖房がアツくて、まいっちんぐまちこ先生なかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)アッチー


posted by Kaichang at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

コラテラル(吹替版)

映画『コラテラル(吹替版』を観たむらくにひこ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

ロスの地下鉄で人が一人死んでも、誰も気づかないさ…。

↑こんな台詞があったよね?とても印象的でしたっぱら!v(`∀´v)ハグシタイ

友達のオススメ映画で、その友達がDVD-Rを貸してくれたのをやっと観たんだよ♪いやいや面白かったよ♪(・_*)\ペチ

ジェイミーフォックスがナイスの森だった!タクシー運転手の役なんだけど、アメリカのタクシー運転手はみんなあんな風にフレンドリーなのか?(゜皿゜;)ナニー!?

あんな風に賭けをしたりするのか?日本ぢゃ考えられない感じだったね♪♪(´Д`)♪

『トランスポーター』で大活躍したジェイスンステイサムの出番はあれだけか?(´ω`)ハッハッハッ

トムクルーズの冷徹な殺し屋ぶりがヤバかった!トムクルーズよりもジェイミーフォックスの方がなんだか好きだよ☆┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

トムクルーズ、ジェイミーフォックス、ジェイスンステイサム以外の俳優は『ノーカントリー』でめちゃくちゃヤバい殺し屋に扮した人(名前が分からないっすの森)しか知らないよ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

殺し屋というのはみんな自分のポリシーみたいなものを持ってるんだね。(;゜Д;゜)ババーン!!

今作のような映画は何も考えないで良いから、疲れないね。それプラス面白いからほんとにナイスの森だったよ☆今作をTSUTAYAに行って、アクションのコーナーで探したんだけど、置いてなくて、サスペンスのコーナーに置いてありました。(〃▽〃)かしこまり〜

トムクルーズはヒーローの役が多いイメージがあるから、今作の殺し屋の役はとても新鮮でした。┐(゜д゜)┌ヤマダ

というわけで、今日はラグビーのマイクロソフト杯の試合が2試合あるよ!観るよ♪快晴なので選手達は絶好の試合日和で良かったねって感じのワクワクしてるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)ワオッ


posted by Kaichang at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

WALL・E/ウォーリー(吹替版)

ウォーリー.jpg今日は映画『WALL・E/ウォーリー(吹替版)』を観に行ってきたのうみりじちょう!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

嗚呼!♪(´Д`)♪

めちゃくちゃ癒やされた♪( ̄▽ ̄)アーイヤサレルー

大好きな人と手をつなぎたくなった♪(^ー゜)b

「手をつなぎたくなった♪」って、きっと観た人はみんな思ったはずだ☆そんだけ純粋な気持ちになったはずさ!(・_*)\ペチ

ウォーリーが女の子ロボットを「ヒーバ♪ヒーバ♪」って呼んでるから、面白い名前のロボットだなぁって思ってたら、あとでほんとは「ヒーバ」じゃなくて、イブモンタンの「イブ」って名前だったんだね。「ロボット」って変換しようと思ったら「ロベスピエール」って出たんだけど、何の名前だろか?(´ω`)ハッハッハッ

ゴキブリが強い!ジョンは覚えてるけど、女性の方の名前を忘れたよ☆v(`∀´v)ハグシタイ

Zippoとか反則だからっ!ファウルだからっ!ノットリリースだからっ!オフサイドだからっ!ノックオンでスクラムだからっ!スローフォアードで笛に気づかなくて独走トライして喜ぼうとした時はめちゃくちゃ虚しいからっ!寒い夜だからbyTRFだからっ!(;゜Д;゜)ババーン!!

…ってラグビー知らないと全然意味が分からないからっ!(´ω`)

人間たちが非常に肥えてたね。艦長が勇気ある追跡のように頑張ってアツくなるシーンに感動して吹き出しそうになったね(笑)☆人間たちの歓声が上がったから、危なかったよ(笑)♪(´ε`)うふ

吹替版ってのは文字まで日本語になるんだね。あまり吹替版を観ないから新撰組のような気分でした♪ウォーリーを観て癒やされて映画館から外に出たら、嗚呼!こなーゆきー!って感じで見事に雪が降ってました!なんか嬉しかった☆今年、生で雪を見たのは今日が初めてだよ。┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

という感じで、昨日、微熱の正体を調べるために採血してもらいました。来週火曜日に検査結果が出るよ。なんでもないと良いな。というわけで、癒やされて雪が舞う冬の日に、愛しい人と手をつなぎたくなったかいちゃんでしたとさ♪(*´∀`)ロベスピエール


posted by Kaichang at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

奇跡のシンフォニー

映画『奇跡のシンフォニー』を観た♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

あの主人公の子役はフレディーハイモアっていう名前の子かな?ジョニーデップと競演した『ネバーランド』も良かったね。あと『チャーリーとチョコレート工場』でもデップと競演してたっけ?(?_?)

今作ではめちゃくちゃ純粋で音楽を愛する主人公エヴァン(オーガストラッシュ)を好演してマストロヤンニ♪v(`∀´v)ハグシタイ

音楽バカでギター歴15年、鍵盤を微妙にかじった僕が観ても「ありえない!」っていうシーンがたくさん出てくるけど、そんなありえなさの感情をシャットアウトして、純粋に映画を楽しんだよ♪( ̄▽ ̄)アーイヤサレルー

音楽を愛する人、特に楽器をやってる人は、その突っ込みに入ってしまう人と、楽しんで観る人と分かれてしまう映画だと思うよ♪ナイスの森なサウンドトラックは欲しくなってしまうくらい良かったね☆(・_*)\ペチ

あのギターの弾き方を真似してみようかな?見様見真似で出来るのか?(´ω`)ハッハッハッ

テレンスハワードはいつも思うけど、その優しい表情から熱さが伝わってくる俳優さんだよね。ロビンウィリアムスはさすがって感じだったね。フレディーハイモアはこのままじっくりと成長していってほしいね♪♪(´Д`)♪

ハッピーエンドに泣いちゃうくらい、泪泪泪だったよ。心が洗われる映画に出逢えて幸せを感じたかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)オーガストラッシュ


posted by Kaichang at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

相棒 -劇場版- 絶体絶命!東京ビッグシティマラソン 42.195km

昨日は、映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!東京ビッグシティマラソン 42.195km』を観たらしだんご!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

嗚呼!♪(´Д`)♪

テレビ朝日のシリーズ化されてるドラマで、僕の両親が好きなドラマなのです。単発系ドラマなので、一回で話が終わるから時々観ていて釘付けになってしまう事が何度もありマストロヤンニ♪v(`∀´v)スギシタウキョウ

僕の両親は刑事ドラマがだいすけで、サスペンス(昔でいう火サスとか)ドラマとかをよくテレビで観てるんだよね。父が「役者の名前を見ただけで犯人が分かってしまう…。」と嘆いてた時期があったよ。僕も今ではその気持ちがよく分かるようになったのでした。(;゜Д;゜)ババーン!!

ドラマの『相棒』を毎回観てなくても、今作は楽しめたよ☆(^ー゜)b

実は両親が二人で今作を映画館に観に行ったんだよね。(・_*)\ペチ

内容は2時間ドラマSPの規模がでっかくなった感じで、まあまあの作品でした。何も考えないで観れたよ。(´ω`)ハッハッハッ

特に書く事がないけど、今作では犯行手口としてチェスを上手く使ってたね。「チェックメイト」ってチェスでいう「王手」の意味だったんだね。『海猿』の仙崎がよく「チェックメイト!」って言葉を使ってたけど、意味が今更分かったよ☆(´ε`)うふ

ほんとに書く事がないんだけど、印象に残ったのは、これだ…!



人は悲しいぐらい忘れてゆく生きもの

愛される喜びも 寂しい過去も

by Mr.Children



↑この「Tomorrow never knows」のフレーズが鑑賞後に思い浮かんだのは僕だけか?(?_?)

今作のテーマは、このフレーズが表しているよね。ほんとにその通りなんだって事を考えさせられたかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

千と千尋の神隠し

昨日は映画『千と千尋の神隠し』を観たむらくにひこ!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

今さらながら日本人なのにジブリ作品を観てない自分に気付いたので、片っ端から観ていこうと思ってマストロヤンニ♪♪(´Д`)♪

今作は公開当時、僕が体調が悪くてどうしようもない日々を過ごしてたんだよね。その時に母が「一緒に観にいこう」って言ってくれたんだよね。でも、結局、一緒に観に行かなかったんだよね。だから、後悔してるの。母は涙脆過ぎだから、映画を観ると、声が出る程泣いちゃうくらい、泣いてしまうからね。映画館だとそれが恥ずかしいから、映画館には行けないって言ってるそんな母が「一緒に観にいこう」って言ってくれたんだよね。その時の母の気持ちを考えるとほんとに一緒に観に行けば良かったと後悔してマスミサイル。(T_T)

というわけで、ジブリ作品を観ていて、エンドロールが流れてる時にそれを毎回思い出してしまって泣いちゃうくらい、泣いてしまうんだよね。『魔女の宅急便』、『耳をすませば』でもそんな泪泪泪をしてしまったヨーコオノ。(・_*)\ペチ

今作は不思議な世界に入り込んでしまった千尋が、両親と恩人のために一生懸命働く姿を描いた物語。千尋の頑張ってる姿に胸を打たれた!「こんなの夢であってほしい!」という奇妙な世界で千尋は「千尋」という名前を奪われながらも一生懸命働きます。その姿にとにかく感動☆v(`∀´v)ハク

そしてたくさんのフィルハーモユニークな化け物たち♪かおなしの「あっあっ」っていう声が可愛かった。ちっちゃいカエルの声が我修院達也だったのがナイスの森だった!┐(゜д゜)┌ヤマダ

おばあちゃんの孫?の坊もナイスの森♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

ジブリ作品は癒されるね。今まで小さい頃から観てきたジブリ作品はピュアなんだよね☆日本人に愛される理由が分かってきた気がするヨーコオノ。(;゜Д;゜)ババーン!!

というわけで、親孝行をして一生懸命生きてやると誓ったかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

耳をすませば

耳をすませば.JPG2009年最初の映画鑑賞だよっ♪ジブリ作品の映画『耳をすませば』を観たむらくにひこ!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

友達がジブリ作品で一番好きな映画で、その友達の「宝物」という『耳をすませば』のDVDを貸してもらって今回、観たんだよ☆♪(´Д`)♪

友達の好きな映画+大切な人の好きな映画というわけで、前から観たかった映画だったんだよね。(・_*)\ペチ

読書がだいすけなヒロイン・月島雫ちゃんが読書カード(貸し出しカード?)に記名してある「天沢聖司」という名前を見て、その「天沢聖司」という人に憧れる。親友のゆうこりんに同級生の杉村が好きだと打ち明けられる。中学三年生の思春期のピュアな物語を観ていて心が洗われるようだったよ♪o(*^▽^*)oあはっ♪

「コンクリートロード」がナイスの森だった!「コンクリートロード」で謎の少年と出逢うんだけどね☆(´ε`)うふ

もちろんカントリーロードも良かった♪(*゜□゜*)あぼーん

猫が可愛かった♪いろんな人にそれぞれ違う名前で呼ばれる猫。その猫に導かれて、雫はあるおじいちゃんと出逢い、謎の少年と再会。その後、謎の少年のヴァイオリンとおじいちゃん達とカントリーロードを歌うシーンがだいすけだ!そして、その謎の少年がっ…!(゜皿゜;)ナニー!?

自分の「進路(将来)」、「夢」が見付からない雫が、大きな夢を見て先を歩いていこうとしてる大切な人の姿を見て、自分も戸惑いながらも夢を抱く。今作は夢を見るダイヤの原石のような少年少女の成長を描いた素晴らしい作品でした。夢を見る僕達はダイヤの原石のようなものなんだよ♪v(`∀´v)カントリーロード

僕自身も大好きな人の頑張ってる姿を見て頑張ろうと思えるし、その人がいるだけで頑張れる。それは大好きな人に限らず、自分に関わってくれてる大好きなみんながいるから僕は頑張れる。恋することの素晴らしいこと。そんなことを改めて考えさせられる映画だったね♪(;゜Д;゜)ババーン!!

噂の「バロン」にもやっと出逢えたよ☆あっ!エンドロールでもさり気なく物語があるから、要ちぇきらっちょだよーん♪(゜ε゜)ウーム

というわけで、今年はジブリ作品を観ていこうかなぁと野望を抱いてるかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)


posted by Kaichang at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

2008年に鑑賞した映画♪

嗚呼!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

2008年も残りわずかとなりました!ここで映画がだいすけな僕が2008年に鑑賞した映画を振り返ろうと思うよ♪♪(´Д`)♪

手元のシステム手帳の記録を見ると2008年に鑑賞した映画は全部で、51本。(*゜□゜*)あぼーん

2005年が100本。2006年が80本。2007年が64本。だんだん減っていってるけど、まあ忙しかったんだろなぁ。(・_*)\ペチ

鑑賞した映画は、劇場鑑賞(映画館)、試写会、げっつ(σ'з')σげっつしたDVD、録画してダビングしたDVD-R、レンタルしたDVDの総数となってマストロヤンニ!(´ω`)ハッハッハッ

ではでは、いくよくるよ!(〃▽〃)かしこまり〜

劇場鑑賞で観たディープインパクトだった作品は、『アメリカン・ギャングスター』、『ノーカントリー』、『ダークナイト』、『おくりびと』かな♪v(`∀´v)ロックミーベイベー

試写会でディープインパクトだった作品は、『チーム・バチスタの栄光』、『あの空をおぼえてる』、『最高の人生の見つけ方』かな♪v(`∀´v)カイザーソゼ

げっつ(σ'з')σげっつしたDVD鑑賞でディープインパクトだった作品は、『ニュー・シネマ・パラダイス』、『ショーシャンクの空に』の2本しか観てないけど、この2本は何回も観てる映画で、特に『ニュー・シネマ・パラダイス』は僕の映画人生でNo.1の映画だよーん♪v(`∀´v)マエヘマエヘ

録画したDVD-R鑑賞でディープインパクトだった作品は、『初恋のきた道』、『善き人のためのソナタ』、『ユア・マイ・サンシャイン』、『アンタッチャブル』、『シックス・センス』、『いまを生きる』、『パーフェクトワールド』、『真実の行方』かな♪v(`∀´v)タシカニ

レンタルDVD鑑賞でディープインパクトだった作品は、『ノッティングヒルの恋人』、『フィールド・オブ・ドリームス』、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』、『パッチ・アダムス』、『イン・ハー・シューズ』、『恋空』、『河童のクゥと夏休み』、『エグゼクティブ・デシジョン』かな♪v(`∀´v)ケセラセラ

という感じで、『初恋のきた道』はめちゃくちゃ泣いちゃうくらい、泣いた!『善き人のためのソナタ』のラストシーンがめちゃくちゃナイスの森だった!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

『アメリカン・ギャングスター』は実話が基になった重厚なギャング映画だった!『ユア・マイ・サンシャイン』の面会室のシーンは号泣必至の名シーンだ!┐(゜д゜)┌ヤマダ

『ノーカントリー』は痛い痛い痛い!けど、ラストシーンのトミー・リー・ジョーンズの何とも言えない顔がすべてを物語ってるね!『シックス・センス』のどんでん返しにやられた!『いまを生きる』は名言ばかりの映画だった!『ノッティングヒルの恋人』はDVDソフトで欲しいくらい感動した!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

『クレヨンしんちゃん〜』はアニメだからってなめてかかって観たらヤヴァイよ!泣いちゃうくらい、泣くよ!『あの空をおぼえてる』はジャパンプレミアで生・竹野内豊と生・水野美紀が観れてウハウハだった!『最高の人生の見つけ方』はおそらく今年観た試写会鑑賞作品のNo.1かな♪┐(゜д゜)┌ヤマダ

『恋空』は泣いちゃうくらい、泣いた!┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

『ダークナイト』のヒース・レジャーは最凶だった!今年劇場鑑賞で、No.2ではないかな!?┐(゜д゜)┌ヤマダ

『おくりびと』は最高だ!今年鑑賞した(劇場鑑賞、DVDなど、すべての中で)作品の中でNo.1だ!二回、劇場に観に行ったくらいで、僕の映画人生でも、ランキングにランクするよ!DVDは必ずげっつ(σ'з')σげっつするでしょう♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

『エグゼクティブ・デシジョン』は友達のNo.1の映画なんだけど、そのとおりのハラ×2Doki×2の映画だった!┐(゜д゜)┌ヤマダ

という感じで、ちょっと速水イマイチだった作品は、『カンナさん大成功です!』、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』、『僕の彼女はサイボーグ』、『私は貝になりたい』という感じかな♪┐(´д`)┌ヤレヤレ

という感じで、2008年の僕の中のトップ3は、1位『おくりびと』、2位『最高の人生の見つけ方』、3位『ダークナイト』って感じかな♪(;゜Д;゜)ババーン!!

っていうわけで、2008年も映画に恋した一年でした☆来年、2009年も映画に恋したいよ☆素晴らしい映画に出逢えますように!と願うかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)グッドラック、サンキュー


posted by Kaichang at 17:43 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

バタフライ・エフェクト

映画『バタフライ・エフェクト』を観た♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

昨日に続いてTSUTAYAの半額レンタルで勢いで借りてきた映画だよ。o(*^▽^*)oあはっ♪

『守護神』でケビン・コスナーと共演したアシュトン・カッチャー主演作。v(`∀´v)ロックミーベイベー

記憶喪失をしまくる主人公エヴァン(アシュトン・カッチャー)が大人になってから、あり得ないくらい記憶を飛びまくる、そして、その記憶の中で違う行動をとって未来を変えてしまうというストーリー☆♪(´Д`)♪

初恋の人ケイリーのために、記憶を変えてケイリーのトラウマを消したり。しかし、その変えた未来でケイリーの兄トミーを……!!ってな感じに未来を変えたは良いけど、変えた未来では誰かが不幸な目にあっているから、またまた記憶を飛びまくって未来を変えまくる!その度に大量の鼻血を吹き出す!(・_*)\ペチ

あり得ない話だけど、面白かったよ♪最後の方では、ヤヴァイ、泪してしまったぢゃないか!(T_T)

このDVDでは、別のラストシーンが二つ、特別映像で観ることが出来て、そのうちの一つの涙のハッピーエンドってのを観て、危なく泪泪泪になりそうになりました。(´ε`)うふ

トミーもレニーもナイスの森だったね。ルームメイトのでかい男もナイスの森だったね。ラストシーンの切ないハッピーエンドってこういうことだったのか☆って感動しました!(゜皿゜;)ナニー!?

いろんなとこに伏線が…。うまい具合にあっていくのが面白かったよ♪(゜ε゜)ウーム

というわけで、期待以上に面白かったから、満足しているかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)ロックミーベイベー


posted by Kaichang at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

セイ・エニシング

セイ・エニシング.JPG映画『セイ・エニシング』を観た♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

TSUTAYAで半額レンタルを実施してたので、その場の勢いでレンタルしてきちゃったよ!(・_*)\ペチ

ジョン・キューザック主演、80年代青春映画の金字塔♪o(*^▽^*)oあはっ♪

主人公のロイド(ジョン・キューザック)は、なんて真っ直ぐな青年なんだ!(゜皿゜;)オザキーッ!

高嶺の花の女の子ダイアンと、その子に恋する何の取り柄もない男の子ロイドの恋愛&青春を描いた作品なんだけど、その取り柄はないが真っ直ぐな気持ちだけは誰にも負けないロイド。♪(´Д`)♪

鑑賞しながら、「嗚呼、青春だーい!僕も恋したーい!頑張れ!ロイド!」とエールを送っていました。(´ε`)うふ

ダイアンのお父さんの娘を想う姿が良かった。ロイドを支える仲間たちがめちゃくちゃ良かった。あんな友達が居たらそれだけで幸せだよ♪(´ω`)ハッハッハッ

ロイドがラジカセを掲げるシーンが良かった良かった良かったYo!あれこそ最高のアプローチ、そして映画史に残る名場面♪┐(゜д゜)┌ヤヴァイ

なんか観ていて微笑ましかったなぁ。凄い面白い!って感じでもない、凄い感動して泣いちゃうくらい、泣く映画でもない、けど、なんか心があたたまる映画でした♪観た後はとても満たされた気分になったよ♪v(`∀´v)ロックミーベイベー

というわけで、ロイドのその真っ直ぐさを観て、「青春って良いなぁ、いやいや、しかし僕もまだ青春まっしぐらさ!真っ直ぐな気持ちなら、僕も負けてないよ♪」と、明日もポジティブシンキングで行こうと心に誓うかいちゃんなのでしたとさ♪(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)グッドラック、サンキュー


posted by Kaichang at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。