2014年12月24日

2014年映画鑑賞総括日記&メリークリスマス!

今年も残すところあとわずか!
毎年恒例の映画鑑賞の総括日記を書きます!

1月。
のぼうの城(2011年・日)☆3つ
永遠の0ゼロ(2013年・日)☆5つ
鍵泥棒のメソッド(2012年・日)☆5つ
アベンジャーズ(2012年・米)☆3つ

2月。
たそがれ清兵衛(2002年・日)☆4つ
ゼロ・グラビティ(2013年・米=英)☆3つ
臨場 劇場版(2012年・日)☆2つ

3月。
アンコール!!(2012年・英)☆5つ

4月。
そして父になる(2013年・日)☆4つ

5月。
リンカーン(2012年・米)☆3つ
ゼロ・ダーク・サーティ(2012年・米)☆4つ
虹をつかむ男(1996年・日)☆5つ

6月。
L.A.ギャングストーリー(2013年・米)☆4つ

7月。
きっと、うまくいく(2009年・インド)☆5つ
世界にひとつのプレイブック(2012年・米)☆3つ

8月。
観てない!!?

9月。
3D STAND BY ME ドラえもん(2014年)☆5つ

10月。
グランド・マスター(2013年・中国)☆2つ
最後のマイ・ウェイ(2012年・仏)☆3つ

11月。
ブラック・レイン(1989年・米)☆5つ
カーテンコール(2004年・日)☆5つ

12月。
チョコレートドーナツ(2012年・米)☆5つ
鉄道員(ぽっぽや)(1999年・日)☆5つ
パリは燃えているか(1966年・仏=米)☆4つ

以上、23本を鑑賞しました!!

2004年から鑑賞記録を続けていて、
2005年は年間100本を達成しましたが、
今年はたったの23本しか観てないです(泣)

この中で今年一番の作品を挙げろと言われたら、やはり難しいです。

いろいろカテゴリーで分けて、

映画館で観たので一番は、やはり『永遠の0ゼロ』ですね!
『STAND BY ME ドラえもん』も実は良かった(泣きました)のですが、『永遠の0ゼロ』はとても良かったです!

ブルーレイ&DVDでの鑑賞になると、
複数になります。

エンターテイメント編は、
『鍵泥棒のメソッド』ですね!
これは観ていて、すごく楽しかったです。

『アンコール!!』はIn The Southでのサポートミュージシャンでお世話になった方のおすすめで観ました。
感動してめっちゃ泣きました(笑)
この作品は一番の作品の中?に含まれますね!日本語変ですね!

インド映画の『きっと、うまくいく』は、
これもまたエンターテイメント編で最高でした!
笑って泣ける、すべての要素がつまっていて、
3時間もある作品ですが、時間の長さを感じさせない最高傑作でした!

隠れた名作的な感じだと、
『カーテンコール』です。
これも感動して鼻汁垂らしましたよ!
『虹をつかむ男』も隠れた名作ですね。

元モー娘。のなっち(安倍なつみ)が
bayfmの番組で紹介していた
『チョコレートドーナツ』も良かった!
DVDでレンタル開始された日に真っ先に借りて観ました!

そして、今年、亡くなった高倉健さんの『鉄道員(ぽっぽや)』は、
ひとり、家で大号泣(泣)
嗚咽漏らしました(笑)
本当にぽっぽやを観て泣かない人なんていないのではないか?

一番は、毎年決められないのですが、
今、挙げた作品が特に印象に残った作品、ものすごく良かった映画でした!

100本鑑賞した年だと、このように、
映画をひとつひとつ紹介できませんが、
今年は、リストを紹介できました!鑑賞本数が少ないと可能ですね(笑)

嗚呼、今年も映画に恋することができました!
来年もまた映画に恋したいです!

というわけで、最近、ビックリマーク??
「!!」
これをなんでもかんでも語尾につけるようになってしまったかいちゃんなのでしたとさ!

それでは、皆さん!メリークリスマス!!
良いお年をお迎えください!!!!!(=´∀`)人(´∀`=)ヨロポン

posted by Kaichang at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック