2013年12月09日

2013年かいちゃん的映画鑑賞振り返り日記


今年もあとわずか!
今年もたくさんの映画に恋しました!
さあ、さっそく2013年の映画鑑賞振り返りしてみましょう!

1月7日に映画館で『レ・ミゼラブル』(2012年・英)を鑑賞!
いきなり今年No.1の作品に!!
2、3本目に『ドライヴ』(2011年・米)『アーティスト』(2011年・仏)と良作を鑑賞。
そして、きました!『探偵はBARにいる』(2011年)をレンタルDVDで鑑賞!
面白かった!この作品のPart2である『探偵はBARにいる2ススキノ大交差点』は特別試写会で鑑賞しました!!

黒澤明の『野良犬』(1949年)『七人の侍』(1954年)を鑑賞!黒澤作品は、圧倒されるね!今年No.1とかの域を超えてしまってるので、
黒澤作品は年間ランキングに入れる事が出来ないほどです!

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011年・米)は、その時の自分の精神的な状態が違かったら、号泣しちゃってたと思う!
もう一回観たいな!

そして、2013年、ワースト1位!
『ニーチェの馬』(2011年・ハンガリー)は、もう最悪!
キネマ旬報の表彰式で都内まで出かけて見に行ったんだけど、
もう意味不明。なんでこんな映画が外国映画1位なのか理解できません!
もう酷すぎる!
同じく表彰式で『かぞくのくに』(2012年)を鑑賞。

『八日目の蝉』(2011年)で号泣!この映画は、2013年のトップ10にランキングしてもOK!!

『ブレイブハート』(1995年・米)
この映画でも号泣!同じくトップ10!

『アルゴ』(2012年・米)映画館で鑑賞!!最高!
『レ・ミゼラブル』と同じく年間第1位にしたい!
ベン・アフレック監督最高!

『ヒューゴの不思議な発明』(2011年・米)映画への愛が込められた、本当にマーティン・スコセッシ監督の作品なのか?と疑う作品でした(笑)

『リアル・スティール』(2011年・米)
ヒュー様!かっこいい!親子愛に感動!今年のトップ10ランクイン!

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(2011年・英)
メリル・ストリープ主演作!期待してなかったけど、泣かされた(泣)トップ10ランクイン!

『マリリン 7日間の恋』(2011年・英/米)あまり面白くなかった汗。

『自転車泥棒』(1948年・伊)名作なんだろうけど、ちょっと時代と価値観とか違い過ぎて感情移入できなかった(泣)

『恋におちたシェイクスピア』(1998年・米)面白かった!女優さん!グウィネスパルトロウ!めちゃくちゃ可愛かった!

『エヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年)破がめちゃくちゃ面白かったから、期待してたんだけど、エヴァが大好きな友達には悪いけど、面白くなかった(泣)

『巨神兵東京に現わる』(2012年)本数に入れていいのかな汗?

『ビッグ』(1988年・米)トム・ハンクス主演の良作!面白かった!

『僕等がいた前篇・後篇』(2012年)
あまり評価されてないと思うけど、僕的には大好きな作品です(泣)ミスチルが主題歌だってのが目的で観たんだけど、
主題歌だけじゃなくて作品自体に感動してしまって、何回も観てその度泣いてます(泣)

『スピード』(1994年・米)今更か!?と思われるかも(笑)
気合いのいーぶすの代表作!面白かった!

『太陽の帝国』(1987年・米)
クリスチャン・ベールが天才子役だったなんて知らなかった!!バットマンで好きになったクリスチャン・ベールが実はキャリアが長かったのね!

『大統領の陰謀』(1976年・米)ロバート・レッドフォード&ダスティン・ホフマン主演の名作!文句なしに面白かった!

『ファイト・クラブ』(1999年・米)
やられた!めちゃくちゃ面白かった!レンタルDVD鑑賞部門で1位にしたい!2013年のトップ10ランクイン!

『二百三高地』(1980年)
大好きなさだまさしが主題歌で防人の詩を歌ってるとのことで、それが目的で観たら、大号泣(泣)
日露戦争の話だったよね?もう、涙涙でした!Blu-rayにダビングしたのを観たので、その部門で1位に!

『テルマエ・ロマエ』(2012年)めちゃくちゃ面白かった(笑)笑った(笑)!
終盤の展開とか、顔が濃いからローマ人とか笑った(笑)

『風立ちぬ』(2013年)宮崎駿監督の引退作!結核が我がかいちゃん一族のポイントなんだよね。

『桐島、部活やめるってよ』(2012年)
今作は映画をたくさん観た人じゃないとわからない映画だと思うね!
映画を全然観ない人には「?」「意味不明!時間を返せ!」ってなると思う!
僕はこれでも500本近く観てるので面白い映画だと思いました!

『別離』(2011年・イラン)
たしかアカデミー賞の外国語映画賞だったよね?面白い映画でした!
っていうか面白かったとか感想が一言でごめんなさい(泣)

『戦火の馬』(2011年・米)
これも面白かった!今作の馬は本物!?演技してたよね?CG?馬に圧倒されました!

『許されざる者』(2013年)クリント・イーストウッド監督主演作を日本でリメイク!
舞台が日本になって元の作品を忠実に再現した良作でした!

『最強のふたり』(2011年・仏)
やばい!面白かった!泣いた!
今作もトップ10ランクイン!文句つけようないほどの面白さでした!

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(2012年)面白かったけど、えー!?ってなる展開があって(笑)
でも、これで終わっちゃうだと寂しくなりました。もっと続いてほしかったなあ。

『ダブルフェイス 潜入捜査編・偽装警察編』(2012年)映画じゃなくて、WOWOWとTBSの共同制作ドラマなんだけど、
大好きな『インファナルアフェア』を日本でリメイクしてくれて嬉しかった!
『ディパーテッド』より面白かった!

『人生の特等席』(2012年・米)
クリント・イーストウッドがカムバック!
いいね!古き良きアメリカの王道映画という感じで面白かった!

『チャンプ』(1979年・米)
アンジェリーナ・ジョリーのお父さんのジョン・ボイトの主演作。
これ、めちゃくちゃ泣いた(泣)
嗚咽がもれるほど泣きました(泣)
なんと、この映画を見た人は必ず泣くという研究の結果が出てるんだって!
そりゃ!泣くわ!この映画を観る人はタオル必至です!そして、お子さんがいる方、特に男の子がいるお父さんは、タオル必至、そして、一人で鑑賞しましょう!本当にやばいから!

というわけで、2013年12月9日時点の鑑賞記録をもとに日記を書いてます!

1.『レ・ミゼラブル』
1.『アルゴ』
3.『ファイト・クラブ』
3.『最強のふたり』
3.『二百三高地』
6.『探偵はBARにいる』
7.『八日目の蝉』
8.『ブレイブハート』
9.『チャンプ』
10.『ドライヴ』

特別賞『野良犬』『七人の侍』

2013年は、こんな感じになりました!
長い日記を読んで下さってありがとうございました!
2014年も映画に恋したい!
映画最高!
ではでは!かいちゃんでした!(=´∀`)人(´∀`=)ヨロポン

iPhoneからの投稿
posted by Kaichang at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック