2012年06月30日

映画・2012年上半期ベスト♪

2012年・映画鑑賞記録より、上半期のベストを発表するよ♪\(o ̄∇ ̄o)ハーイ

自分の独断と偏見で採点して5点満点のうちの5点満点の作品を紹介します♪(゜Д゜)ハハーン!

ちなみに上半期で39本の映画を観たよ♪それでは、その39本の中から5点満点の作品一覧です♪(;゜Д;゜)ババーン!!

1/21『ALWAYS 三丁目の夕日’64』(2012年・3D)映画館

1/25『サマーウォーズ』(2009年)BD-R

2/4『ゴーストライター』(2010年・仏・独・英)キネマ旬報表彰式

2/11『アラビアのロレンス』(1962年)DVD

3/20『陽のあたる教室』(1995年・米)BD-R

3/23〜4/21『僕等がいた前篇・後篇』(2012年)映画館

4/4『ルパン三世 カリオストロの城』(1979年)BD-RE

4/20『天使にラブ・ソングを…』(1992年・米)DVD-R

5/2『天使にラブ・ソングを2』(1993年・米)DVD-R

5/14『風の谷のナウシカ』(1984年)BD-RE

5/20『ファインディング・ニモ(日本語吹替版)』(2003年)DVD-R

6/2『羊たちの沈黙』(1991年・米)DVD-R

以上だよ!(´ω`)ハッハッハッ

上半期の映画館での一番は『〜三丁目の夕日’64』!!
文句なし!続編というものはこけていくのが普通なんだけど、この『三丁目の夕日』シリーズはこけないし、続いていくほどに良い映画になっていく!
ぜひ、一作目から観てもらいたい作品だよ♪

あと『僕等がいた』は5点満点ではなくて前篇と後篇ともに4点なんだけど、前後篇あわせて5点満点という感じにしました。
ミスチルが主題歌を歌うからミスチル目当てで観たんだけど、心を揺さぶられる作品になりました♪

ブルーレイ(BD)、DVDでの一番は、『陽のあたる教室』!!
リチャード・ドレイファス主演の音楽映画。
音楽を少しでも志した、楽器を少しでも経験した人は必見!
特に吹奏楽をやってた人はみんな観た方が良い!最高傑作です!音楽教師版の金八先生というイメージがあります。

アニメーション映画の一番では『ルパン三世〜』。やっとこの名作を観ることができた!ルパンの盗んでいったものが素晴らしい!!

他の作品も必見の映画ばかり!観て損はしない。むしろ見て欲しい映画。

…というわけで、上半期鑑賞映画のベスト日記でした♪(人´∀`*)ヨロポン
posted by Kaichang at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278127414

この記事へのトラックバック