2008年10月15日

秋の風の中

ギラギラ照っていた太陽も最近は淋しげに僕等を映す

だんだん暑さもしずまり 涼しげな日々が続く今日この頃なのです



外は秋風 揺れる秋桜 夕焼けが僕を包む



公園にひとりぼっち 僕の勝手な秋のイメージ

ブランコに揺られながら 黄昏に落ちる心もブルー



モノクロなファッションにこだわってた この僕も

最近 カラフルなブツに 目覚めたばかりなのです



街は秋色 揺れる街路樹 街のネオンが僕を照らす



電車に揺られながら 物悲しい景色を見てた

この吊り革が君の手の平なら 何よりも幸せと想えるんだ



外は秋風 揺れる秋桜 夕焼けが僕を包む



秋桜と街路樹達が 不安定な僕を彩る

無垢な少年 すれ違うたびに 無邪気な心をもう一度と…

流されないで 秋の風の中 笑いあえた日々をもう一度と…

ひとりじゃない いつまでも 目が覚めたら みんながいるから



by Kaichang
posted by Kaichang at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108117755

この記事へのトラックバック